本文へ | ページの先頭へ


メニューへ | ページの先頭へ

ゴスペルソングについて

大切な一日に届く祝福の歌は永遠に続く大切な記憶。すべての人にあふれるほどの至福の「愛」を魂(ソウル)にのせてお届けします。

モニーク

日本テレビ「のどじまん ザ・ワールド 外国人が熱唱ニッポンの名曲」にリズプラネットのシンガー 「モニーク」が出演! 見事準優勝を果たしました!

プロフィール

ゴスペル シンガー モニーク

モニーク デハニー

Vocalist


レゲエミュージックの本場、ジャマイカで生まれ、物心ついた頃から歌に触れる。少年期は聖歌隊への参加や、数多くのイベントでのライブパフォーマンスを通して歌手として初期のキャリアを作りあげた。

大学で複数の学位を取得した彼女は、2005年に日本へ来日。当時高知市で活躍していた9人組バンド「SirutuUnit」に参加し、本格的に日本での歌手活動を始めた。「SirutuUnit」ではリードボーカリストとして活動する傍ら、自身もオリジナル曲『My Love』、『Walking Down The Street』を次々と作曲、計16回のライブに出演した。

東京に活動の拠点を移してからは、首都圏で世代にとらわれないイベントやライブを主催し、歌手としてのスキルを日々進化させている。

歌のジャンルはJazz、R&B、Reggae、Soulと幅広く、最近では様々なアーティストのバックボーカルとしても出演、特に演歌歌手の北川大介氏との共演は大きな注目を集めた。

ジャマイカに生まれ、幼い頃からアメリカのR&Bに慣れ親しんできたモニークの持つそのハスキーなボーカルとリズムはバラードからPOPS、ゴスペル、ジャズとあらゆるジャンルを見事に歌い上げる。

フォトギャラリー


お問い合わせ先

TEL:03-5816-7800

FAX:03-5816-7802

Disco_banner

Menu


メニューへ | 本文へ | ページの先頭へ